お知らせ

【ご報告】4月24日の伊奈波りりすによるTwitterでの発言について

2019年4月24日 23:11 

エンタメ創作集団S-TRIBE代表/伊奈波りりすプロデューサーの津久井箇人です。

 
本日、S-TRIBE所属のバーチャルYouTuberシンガーである伊奈波りりすが以下のようにTwitterにてツイートを発言致しました。

 

 
こちら、完全なる間違いでございます。

 
彼女の誕生日は「伊奈波りりす 公式サイト」にもある通り、8月10日です。

誕生日のお祝いツイートをくださった皆さん。本当に申し訳ありませんでした。

 
今回、どうしてこのようになったか簡単に経緯を説明させて頂きます。

 
■誤ツイートの経緯
Twitterでは未成年の使用を禁じる規約などを理由に、誕生日の偽装は禁じられております。規約に違反した場合は、アカウントが使用できなくなる(いわゆる凍結)などの措置が取られる場合があります。

そのため「伊奈波りりす」のアカウントは、運営スタッフの代表でもある私、津久井箇人と伊奈波りりすの共同アカウントとして作成・運用し、誕生日の登録は伊奈波りりすがバーチャル上未成年となってしまうため(昨年8月10日が誕生日となるため、0歳となり、Twitterの使用者として規約違反にあたってしまいます)私、津久井の誕生日を設定しておりました。

その誕生日を伊奈波りりすの誕生日であると勘違いされないよう、外部からは見えないようにTwitter上では誕生日を「非表示」として、本人以外確認できないように設定することで対応していたのですが、本人が自分の誕生日を勘違いしてツイートすることを想定しておりませんでした。

 
■伊奈波りりすのTwitterアカウントの運用について
これまで津久井およびS-TRIBEが伊奈波りりすのアカウントで発言したことはありませんが、誤った情報のツイートや不適切なサイトへのリンクやTwitterアカウントを含むリツイートを削除するといった対応は複数回したことがあります。今後もTwitterの運用についての基本方針は変えずに、伊奈波りりす本人がツイートします。例外的に業務連絡など「スタッフツイート」を行う可能性があることを予めご了承ください。

 
■誕生日が8月10日である理由について
誕生日が8月10日である理由については、バーチャルYouTuberシンガーとして始動する際、新しい活動名を「伊奈波りりす」に決定した日に由来します。それ以前は明確な誕生日がありませんでした。この日を誕生日にするとしたのは、伊奈波りりす本人であり、今回の一件は伊奈波りりす本人が自分の誕生日を忘れていたこと、津久井箇人が彼女のツイートの管理を怠ったことが原因となります。

 
 
重ね重ね、今回誕生日を祝ってくださった皆さまに対して謝罪致します。本当に申し訳ありませんでした。

自分の誕生日を勘違いする上、ほぼ1日気付かないというヤバいぐらいポンコツなヤツですが、今後とも生暖かく見守って頂ければ幸いです。

今後とも、バーチャルYouTuberシンガー伊奈波りりすをどうぞよろしくお願い致します。

 
S-TRIBE代表 / 伊奈波りりすプロデューサー 津久井箇人

 
 
 
最後に、伊奈波りりす本人からも謝罪のメッセージが届いていますので掲載致します。

 

私、今日がお誕生日だと言うツイートをしました。
沢山のお祝いコメ頂き本当にありがとうございました。でもすみません……
私の誕生日、今日じゃなかったです……本当にごめんなさい。誤ツイートです。

本当、とんでもないポンコツですみません。

伊奈波りりすという名前が決定した日を予め誕生日に設定したにも関わらず、
それをしっかり確認もせず軽率なツイートをしてしまいました。

私のお誕生日は8月10日です。
この日に私、伊奈波りりすは生まれました。

今後、このような事がないよう、しっかり自分の事を管理し活動をしていきたいと思います。
お祝いコメを頂いた皆様、この度は本当に申し訳ございませんでした。

伊奈波りりす